医療・健康ランキング


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療・健康ランキング


古武術と宇宙との関係? 

 宇宙飛行士の野口聡一さんが船外活動を成功させました。NASAも絶賛する「イイ仕事」ぶりとのこと。シャトル自体は残念ながらトラブルに見舞われていますが、野口さんには今後もミッションを確実に成功させて頂きたいものです。

 さて昨夜の新聞に掲載がありましたが、野口さんは船外活動のヒントを得るべく、「古武術」の甲野善紀さん(※1)の下を訪れていたそうです。直接指導は一度きり(※2)だったようですが、その後も交流が続いているんだとか。

 この甲野さんも推奨する「なんば」歩き(※3)にヒントを得て(高野コーチ)、陸上短距離の末續慎吾選手の現在の走法も確立したと言われています。また、全日本スキー連盟の技術研究でも甲野さんや「なんば」の理論が参考にされているようですし(※4)、各方面に甲野氏の理論が影響を与えています。

 他方で、他の流派の方などで甲野さんを批判(例:※5)される方もいます。スポーツその他日常への応用等を積極的に実践するという方法は、武術を極めようとしている方にとっては邪道に写るようです。
 しかし一般市民の我々にとっては、日常にも役立つ可能性を秘めたヒントを提供してくれるという点は有り難いと思います。有益/無益の判断以前に、情報は多いにこしたことはありません。

 無重力下での古武術の応用、素人目には重力がなければ応用の仕様も無いような気もしますがどうだったんでしょう??帰還後の野口さんのお話がとても楽しみです。

今日のオススメ

<甲野善紀氏の主な著書>
『DVD60分でよくわかる! 甲野善紀の身体革命(DVD付) 学研ムック』
古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる―NHK人間講座』
『自分の頭と身体で考える』


『バスソル子』
 運動後はダイエットソルトのお風呂へ

-------------------------------------------------------
【参考ページ】
※1 ・松聲館:甲野善紀氏主催
※2 ・同上:随感録
※3 ・「なんば」歩き考
※4 ・全日本スキー連盟:新教程解説
※5 ・甲野善紀“功罪”試論:游心流武術健身法研究会

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://healthydiary.blog17.fc2.com/tb.php/19-d862b62b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。